「占い」と一言でいっても世の中にはさまざまな占いがあります。『電話占い』『チャット占い』『メール占い』『対面占い』など、いろいろですがそれぞれの特徴があります。ここでは、これから占いを試そうと思っている方の為に、それぞれの占いの特徴をご案内するとともに、お悩みが最短で最善の道に進めるようにお手伝いさせていただきます。

今人気の占いはこの4種類!

電話占い
電話占い
チャット占い
チャット占い
メール占い
メール占い
対面占い
対面占い

電話占いの流れ

1.受付に電話
名前・住所・生年月日等の基本情報を伝えます。
2.占い師より電話
指定の占い師から電話がかかってきます。※1
3.占い開始
占い師と電話でお話できます。相談開始です。
4.料金説明
相談終了後、利用時間等により料金が伝えられます。

※1 担当占い師の専用番号にこちらから電話する場合もあります。

電話占いの料金(課金)について

料金(課金)
料金は相談料のみです。通話料は含まれません。
[その1] 料金は、相談料●●●円/分がほとんどです。(平均/1分200~400円)
[その2] 相談料は全員固定の場合と、占い師ごとで料金設定している場合があります。
[その3] サイトによっては開始2,30分を固定金額として含む場合もあります。
[その4] ※料金は相談料のみとなり、通話料は含まれません。
支払方法
[その1]支払方法はクレジットカード・銀行振込み、コンビニ払いが多いです。
[その2]クレジットの場合
・1回払いのみ、リボ払い、分割と選べる場合があります。
・明細の名義は、各社電話占いとわからないように工夫されていますのでご安心ください。
・鑑定料に上限がある場合がありますのでご確認下さい。
・事務手数料が発生する会社、しない会社があります。
[その3]銀行振込みの場合
・3~5日以内の入金が相場です。
[その4]通話料金無料からコレクトコールまで会社によって異なりますから要注意。
その他
携帯電話でのご利用の場合
・相談料以外に通話料金が発生する会社と、発生しない会社がありますのでご確認下さい。
・支払方法に制限(例:クレジット決済のみ可など)がある場合が多いのでご確認下さい。
電話占いの大きな特徴は、何といっても、「電話1本で手軽に占ってもらえる」こと。対面占いとは違い人と会うことも、長い列に並ぶこともありません。ご自宅で好きな時間に、自分のペースでリラックスしながら相談できるので本来の自分を出すことができます!まずは占いサイトでじっくりと自分に合った占い師を探すことから始めましょう。 ※サイトによって会員登録が必要な場合もあります。(登録は各サイト無料です)

チャット占いの流れ

1.無料会員登録
まずはサイト内にて会員登録をしましょう。
2.ポイント購入
ポイント(およそ1ポイント=1円)を購入します。
3.チャット開始
オンラインの占い師を選びチャットを開始します。
4.チャット終了
ポイント残が無くなった時点で終了です。

※サイトによっては初回利用時にサービスポイントが付与される場合もあります。

チャット占いの料金(課金)について

料金(課金)
料金は相談料のみです。
[その1]料金は、相談料●●●円/分という感じです。(だいたい150~300円くらいの間です)
[その2]相談料は、占い師さんごとに料金を設定している場合がほとんどです。
支払方法
[その1]あらかじめポイントを購入(1000円単位が多いです)する場合が多いです。先にクレジット認証をして、後から支払いをするサイトもあります。
[その2]支払方法はクレジットカード・ビットキャッシュ・銀行振込みが多いです。
チャット占いも、占い師さんと顔を合わせることもなく、列に並ぶ必要がないので自分のペースで占ってもらえます。
カメラを使うとお互いの顔を見ながら相談できますが、映像対応している占い師は少ないようです。普段からチャットをやったりタイピングが得意な方、特に話すことが苦手な方にピッタリです。

メール占いの流れ

1.文章を作成
あなたの悩みをしっかり文章にしましょう。
2.メールを送る
サイトごとのフォームからメールを送ります。
3.入金する
返信メールが届き次第、指定金額を入金します。
4.占いメール到着
入金確認後、占いのメールが到着します。

※ご注意:相談内容には文字数制限がありますので確認しましょう。

メール占いの料金(課金)について

料金(課金)
料金は相談料のみです。
[その1] 料金は、相談料=数千円/2~3,000文字という感じです。(料金は様々です)
[その2] 相談料は、サイトごとに設定されている場合がほとんどです。
支払方法
[その1] 支払方法はクレジットカード・ビットキャッシュ・銀行振込みが多いです。
[その2] 相談メールの自動返信後にお支払いの場合と、あらかじめポイント購入の場合があります。
チャット占いと同様、人と話すことが苦手な方におススメです。もちろん文章を書くことが好きな方もじっくり考えて相談できます。
注意点は文字数制限があること(2~3000文字程度)。また、返信が来るまで時間がかかることがあります。しかし、コンピューターで占うのと違い、占い師の先生がお客様ごとに、きちんと鑑定していますからお客様だけのオリジナルな鑑定結果が出ます。

対面占いの流れ

1.予約を入れる
路面占いを除き、基本は電話やメールで予約を。
2.訪問する
予約制では指定場所・予約日時に訪問しましょう。
3.占い開始
占い開始です。自分の思いを伝えましょう。
4.占い終了
時間に応じて鑑定料を支払いましょう。

※ご注意:当日、その場で決めた占い師の場合は必ず鑑定料を確認が必要。
※ご注意:予約の場合あらかじめ料金を振り込む場合もあります。

対面占いの料金(課金)について

料金(課金)
料金は相談料のみです。
[その1]金額は、数千円/2~30分という感じです。(料金は様々です)
[その2]相談料が不明な場合はあらかじめご確認ください。
支払方法
[その1]支払方法は現金・銀行振込みが多いです。
[その2]あらかじめ予約を入れ、先払い(振込)の場合と、相談終了後に、金額を確定し、後日振込みなどがあります。
何といっても“顔を合わせて”占ってもらえるので、微妙なニュアンスや些細な事も伝わりやすいのが一番の特徴です!ただ、人気占い師の場合、数時間待ちは覚悟を。時間と場所が限定されるので占ってほしい欲しい内容をあらかじめ準備しておきましょうね。

まとめ

世の中には上記のようにいろいろな占いがあります。占いは、問題解決・未来への導きをちゃんと示してもらう為の手段です。その手段にどんな占い手段を使うかは重要です。まずは、自分の思いや感情を(言いにくい事でも)がんばって伝えること。そして、占い師さんのアドバイス、導きをしっかり覚えておくことです。
占いの使い分けは、現在のあなたのシチュエーションによって変わります。たとえば、
 ・思いを伝えやすいのは、対面電話占い。
 ・時間を気にしなくていいのは、電話・メール占い。
 ・相談しづらい事を相談できるのは、電話メールチャット占い。
のようになります。良い結果を出す為の手段ですからじっくり考えて相談してみてください。